災害看護 命を守る知識と技術の情報館 ユビキタス社会における災害看護拠点の形成
あの時を忘れないために
本サイトのご利用にあたって
兵庫県立大学大学院看護学研究科 21世紀COEプログラム
災害の時期で探す
人で探す役立ちマニュアル
災害の時期で探す
災害の備え度チェック
アイとラビの「災害看護TV」
災害看護文献データベース
災害看護に求められる基礎能力(コアコンピテンシー)
ストリーミング看護研修
ストリーミング看護研修 動画を見る ストリーミング看護研修
   
ストリーミング看護研修
日本・インドネシア災害看護交流フォーラム
 

災害後の中・長期のケアと人材育成
−災害看護における日本とインドネシアのコラボレーションを目指して−

 
主   催:兵庫県立大学看護学研究科
  21世紀COEプログラム「ユビキタス社会における災害看護拠点の形成」
 
開催日時:平成19年2月8日(木)13:30〜16:30
 
開催場所:兵庫県立大学 地域ケア開発研究所 3階
 
テーマ:災害後の中・長期のケアと人材育成
 

趣 旨: 
インドネシアは日本の約5倍の面積と2億人以上の人口を抱える東南アジアの大国であり、地域の独立紛争、宗教対立など、さまざまな問題のほか、地震や水害などの自然災害多発国でもある。本フォーラムでは21世紀COEプログラムにおける災害看護の成果と、インドネシアにおけるスマトラ沖地震・インド洋津波、ジャワ島中部地震の経験から、中長期に必要なケアと看護の人材育成について討議を行い、災害看護における日本とインドネシアのコラボレーションのあり方を考える。

内  容:パネルディスカッション(同時通訳有り)
パネリスト
内容
インドネシア看護協会長
Achir Yani S.Hamid 氏
インドネシア看護協会における災害後の中・長期ケアと人材育成
ガジャマダ大学医学部看護学科長
Snartni Hapsara 氏
ジャワ島中部地震後の中・長期ケアと大学での取り組み
兵庫県立大学
21世紀COEプログラム拠点リーダー
山本 あい子 氏
COEプログラムにおける災害看護のコア・コンペテンシーの明確化
兵庫県立大学 地域ケア研究所教授
森口 育子 氏
インドネシアにおける地域看護リーダー育成への協力
 
コーディネーター 森口 育子 地域ケア開発研究所 教授
コメンテーター 南 裕子 地域ケア開発研究所 所長
 
プログラム
13:30〜13:40 開会
13:40〜14:10 プレゼンテーション1(25分発表+5分質問)
14:10〜14:40 プレゼンテーション2(25分発表+5分質問)
14:40〜14:50 休憩(10分)
14:50〜15:20 プレゼンテーション3(25分発表+5分質問)
15:20〜15:50 プレゼンテーション4(25分発表+5分質問)
15:50〜16:20 ディスカッション
16:20〜16:30 閉会
 
参 加 費:無料
 
参加対象者:災害看護関係者・災害に関する仕事をされている方・災害に関心のある方
 
参加申込み:
2月6日(火)までに、「参加申込書」に必要事項をご記入頂きFAXにてお申し込み頂くか、下記メールアドレス宛、必要事項ご記入の上、メールにてお申し込み下さい。
 
「日本・インドネシア災害看護交流フォーラム参加申込書」(PDF)
 
お申し込みメールアドレス:
※必ず、参加者氏名(フリガナ含む)・所属・連絡先・ご住所・電話番号・FAX番号・Emailアドレスをご記入の上、メール件名に「日本・インドネシア災害看護交流フォーラム参加希望」とご記入の上、お申し込み下さい。
 
お問い合わせ先:
兵庫県立大学 地域ケア開発研究所
兵庫県明石市北王子13-71
TEL:078-925-9610
FAX:078-925-0872
担当:森口育子・神原咲子
 
 
 
 
 

お問い合わせ アクセスマップ プライバシーポリシー サイトマップ
Copyright © 2006 College of Nursing Art and Science,Hyogo. All Right Reserved.